食と健康について考えるブログ色んな角度から健康について語っていきます

 

カテゴリー:安全な食品を選ぶ方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全な食品を手に入れる方法!

GMO-sm1.jpg


安全な食品を手に入れるのに注意すること

・農薬
・放射能
・食品添加物
・遺伝子組み換え作物



以上の事を注意すれば、安全な食品が手に入るかと言えば
そう簡単にはいかないのが、今の食品業界の現状です


食品添加物に関しては、表示義務がまだしっかりしているほうなので
避けようと思えば、いくらでも避ける事が出来ます。
しかし、農薬、放射能に関しては、表示義務がないので避けるのは無理な状態です

放射能検査は行われているとされていますが、全てではなく、
さらに、売り手の都合のいい計測の仕方ですし、実際に何ベクレルと明記されてるわけでもない。

遺伝子組み換え作物は、一応表示義務がありますが
その全てでは無く、日本には相当な量の遺伝子組み換え作物が輸入されています。

このような事からも、安全な食品を入手するのが困難な時代になってきます
普段スーパーなどに売られている商品は、国の安全基準にもとずいて
売られています、しかし、その基準が果たして安全な基準なのでしょうか、

国の基準値は、消費者よりも製造メーカーに優しい基準になっています
福島の原発事故以降に、基準値が変更されたのがものがったっていると思います
国民の安全よりも、企業を優先するシステムが出来上がっているようです。

では、本当に安全な食品を手に入れ、家族の健康を守るためにはどうすればよいのか

一つ一つの企業に電話し、原材料を確認するのか
農家に電話して、農薬使用状況を確認するのか
放射能測定器を購入し、自分で測定するのか

不可能ではないにしろ、これだけの事をしようとすると
相当な時間と労力が必要になってきます。


そんな時のために自然食品の販売店や供給センターがあるのだと思う、
私も二社の供給サンターから食品を購入していますが、
品揃えも良く、大変重宝しています。

野菜04180x


『らでぃっしゅぼーや』さんも、そんな自然食品を扱う宅配サービスなんですが
生産者と消費者のつながりを大切にしてらっしゃる会社です


どんな人が、どんな思いでこの野菜を作っているのか・・・

どんな人が、この野菜を喜んで食べているのか・・・

これは、生産者にとっても消費者にとっても、とても大切な事だと思います。


『らでぃしゅぼーや』さんでは、放射能値も国の基準値とは別に、更に低い基準値を設け
測定しています、野菜は無農薬もしくは省農薬で、畜産飼育にもこだわり、抗生剤やホルモン剤
などの薬も使用されていません。

こちらから資料請求するとでサンプル野菜が付いてきます
らでぃっしゅぼーや


取扱い商品も野菜・果物のほかにお肉やお魚をはじめ、
加工食品やアレルギー対応商品まで、
年間で約8,000品目を扱っているので、そこそこ間に合います。




””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
スポンサーサイト
キャッシング 注意点
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。