食と健康について考えるブログ色んな角度から健康について語っていきます

 

カテゴリー:食品の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機野菜は安全?危険?大切なのは誰がどんな想いで作っているのか!!

640x640_rect_5003665.jpg

有機野菜は安全⁈



多くの人が、有機栽培であれば「安全」だと思われているのですが、現実はそうではありません。
有機野菜が危険と言ってるわけではなく、有機野菜全てが安全とひとくくりにしてしまうと真実は見えてこなくなります。


有機野菜には、化学肥料を使わないかわりに、有機肥料が使われています。
有機肥料として主に使われるのは、動物性肥料の鶏糞、豚糞などです。これらが醗酵し、
有機物が微生物によって完全に分解されたものは堆肥となり、完熟堆肥と呼ばれます。


しかし完熟堆肥にするには手間や時間がかかるため、
醗酵が未熟な堆肥などを畑にまいている農家が実際にあるそうです。


そして、堆肥になる糞をする牛や鶏、豚などの家畜は、狭い場所で大量に飼育するために、
抗生物質を与えられて育てられています、
抗生物質が土や植物に悪影響を与えることも考えられます、

さらに肥料を使い過ぎた野菜は硝酸態窒素 を多く含みます、
やたらと青々としたほうれん草や小松菜などは硝酸態窒素を多くふくんでる可能性があります。
硝酸態窒素 は発ガン性物質ですので極力控えておきたいです。

堆肥イラスト

問題点としてどんな有機肥料を使用しているか、
どれだけ肥料を使っているかが問題となってきます。

有機肥料のもう一つの問題点は産業廃棄物を堆肥化していることです、
添加物まみれの食品の廃棄物から作られた堆肥で育った有機野菜、私は遠慮したいです。

更に、産業廃棄物とは、食品だけとは限りません
皆さんが想像もしないものから堆肥が作られています
例えば、下水の処理から生まれれた汚泥とかです・・・

産業廃棄物の処理も、かなりの金額がかかります
堆肥にしてしまい、農家に処理をさした方が安くつく計算です
このように生まれた堆肥は農家さんにタダで配られます
自治体によっては、堆肥をもらうと補助金的なものまでもらえる
所があるのでびっくりします。

だから、農家さんは堆肥をジャンジャン使います、タダですから。
そして大きく青々しい野菜が出来ますが、決して健康に良い野菜ではありません


有機野菜、オーガニック、マクロビオティック、自然派、天然、無農薬、無添加…
このような言葉の持つイメージに騙されることなく、本物の食材を手に入れるためには、
生産者や製造している人と繋がりを持つのは大事な事だと思います。



生産者との繋がりを大切にしてくれる会です『どんな人が、どんな考えで(思い)で作ったか』大切です。




””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
スポンサーサイト

GMO遺伝子組み換え作物を避けるためにすべきことは?知らないと危険な食品!

GMO-sm1.jpg


遺伝子組み換え作物『GMO』できる事なら摂りたく無いものです、
しかし殆どの日本人が知らないうちに口にしているのが現状です。

食品表示で遺伝子組み換え作物は使用してません、という表示はよく見ると思います
しかし、遺伝子組み換え作物使用、という表示を見たことある人はいるでしょうか

遺伝子組み換え作物を日本は大量に輸入しています
ではどこに行ったのでしょうか?



遺伝子組み換作物の使用表示基準

1・家畜の飼料として使用されるものは表示義務が無い。
2・検査で検出されない食品は表示義務が無い
3・原材料のうち量の多い上位4番目以降は表示義務が無い
4・原材料のうち総重量の5%未満のものには表示義務が無い
5・そもそも法律で原材料表示しなくてよいものは表示義務が無い
6・遺伝子組み換えでない原材料でも5%までの混入は認められている

現在、日本に輸入されていGMOはトウモロコシ、なたね、大豆、綿花などです。


こんな所に遺伝子組み換え作物は入り混んでいます

・スナック菓子、清涼飲料水に使われる甘味料はコーンから作られてます、
・殆どのビールにコーンスターチーが使われている
・醤油の原料の大豆は殆どが輸入物
・油の原料、スーパーで売られている一般的なサラダ油の原料は綿花、なたね、コーン、大豆などが使われてます。
・家畜の飼料、遺伝子組み換え作物で育った、牛、豚、鶏などがスーパーで売られてる肉である。



遺伝子組み換え食品をいかに避ければいいのか?

植物油(サラダ油)、異性化液糖(ブトウ糖果糖など呼び方は様々)
水飴、コーンスターチ、スナック菓子など、
遺伝子組み換えのトウモロコシ、菜種、大豆、枝豆等が原料になっている可能性があるものは避ける
(つまり、大半の加工食品、ソフトドリンクはNG)。
大手企業が国産と書いていてもNG。中小の信頼できる業者は別。

醤油は表示義務がないので、信用できる生産者を探す必要がある。

洗剤、化粧品、シャンプー、入浴剤などにも注意。

乳幼児用のフォーミュラ(調合ミルク、大豆を材料とするものもある)に注意。

また、政府の承認に関係なく、フリーパス状態で入ってくるGM食品がある。
例えば、rBGH(GMO牛成長ホルモン)を注入されたアメリカの酪農製品
(スターバックスはrBGH未使用の乳製品に切り替えている)、
GMO飼料で育った食肉・蜂蜜、アスパルテームなど人工甘味料。

有機JAS認定であれば、GMOが「ほぼ」入っていないと考えられるが、
やはり究極的には生産者が信用できるかどうかだと思う…



遺伝子組み換え食品だけに限らず、
添加物や産地表示の基準がいかに消費者より販売者よりに作られたものであるかがわかります。
安全な食品を手に入れるためには、信頼のある販売店を見つけると同時に、
加工食品を買わず、できる限り手作りする事が大切です。

GM_ProcessedFood-500x480-thumbnail2.jpg



【遺伝子組み換え作物の基本】


遺伝子組換え作物は、作物の遺伝子を改変することで特殊な機能を持たせ、
農家の作業負荷を減らし、生産性を上げることを目指した作物のこと。
農家の作業で最も大変な作業は、雑草の除草と害虫駆除である。


1.除草剤耐性

雑草が生える事で、作物の初期生育が悪くなるということ、雑草により作物への日当たりが悪くなる、
害虫を呼ぶといった問題を憂慮し、農家は作物以外の雑草を駆除するが、
農地が広がれば広がるほどその作業は重労働になってゆく。
特に米国の穀倉地帯のように、一人で1000エーカー(120万坪)もの農地での除草は現実的には不可能である。

そのため、除草剤を使用したいと考えるが、作物も枯れてしまうという問題点が残る。
そこである特殊な除草剤がかかっても枯れないという除草剤耐性を持つ遺伝子を挿入することで、
作物の上空から、除草剤を散布することを可能にしたため、省力化に成功した。


2.害虫抵抗性

トウモロコシや大豆は、蛾の幼虫による被害が非常に多い。
トウモロコシの上部から侵入し、粒を食い荒らすばかりか、ネキリムシにより根を切られる等の被害が頻繁に起きる。
そのため、通常は殺虫剤を散布するが、この殺虫剤が散布者の人体に影響があり、また作物に残留することが懸念される。

そのため、作物自体に殺虫成分を持つように遺伝子を改変したのが害虫抵抗性の遺伝子組み換え作物。
これにより、この作物の食害が減り、生産性を高めることができる。

その他にも、乾燥耐性や収穫量アップ等を実現する遺伝子組み換え作物は存在するが、
現在のところ大きく分けてこの二種類である。
なお除草剤耐性の除草剤はグリホサートという成分への耐性が最も多いが、
現在は複数の除草剤に耐性を持つ作物が生み出されている。
害虫も数種の害虫に対する抵抗性を確保している。

なお、除草剤も農薬の分類になるため、殺虫剤よりは毒性は低いが、
殺虫剤の使用が減る代わりに、除草剤の使用が増えるので、
相対的に農薬の量が減るとは言えないので、注意。




””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””





安全な食品を手に入れる方法!

GMO-sm1.jpg


安全な食品を手に入れるのに注意すること

・農薬
・放射能
・食品添加物
・遺伝子組み換え作物



以上の事を注意すれば、安全な食品が手に入るかと言えば
そう簡単にはいかないのが、今の食品業界の現状です


食品添加物に関しては、表示義務がまだしっかりしているほうなので
避けようと思えば、いくらでも避ける事が出来ます。
しかし、農薬、放射能に関しては、表示義務がないので避けるのは無理な状態です

放射能検査は行われているとされていますが、全てではなく、
さらに、売り手の都合のいい計測の仕方ですし、実際に何ベクレルと明記されてるわけでもない。

遺伝子組み換え作物は、一応表示義務がありますが
その全てでは無く、日本には相当な量の遺伝子組み換え作物が輸入されています。

このような事からも、安全な食品を入手するのが困難な時代になってきます
普段スーパーなどに売られている商品は、国の安全基準にもとずいて
売られています、しかし、その基準が果たして安全な基準なのでしょうか、

国の基準値は、消費者よりも製造メーカーに優しい基準になっています
福島の原発事故以降に、基準値が変更されたのがものがったっていると思います
国民の安全よりも、企業を優先するシステムが出来上がっているようです。

では、本当に安全な食品を手に入れ、家族の健康を守るためにはどうすればよいのか

一つ一つの企業に電話し、原材料を確認するのか
農家に電話して、農薬使用状況を確認するのか
放射能測定器を購入し、自分で測定するのか

不可能ではないにしろ、これだけの事をしようとすると
相当な時間と労力が必要になってきます。


そんな時のために自然食品の販売店や供給センターがあるのだと思う、
私も二社の供給サンターから食品を購入していますが、
品揃えも良く、大変重宝しています。

野菜04180x


『らでぃっしゅぼーや』さんも、そんな自然食品を扱う宅配サービスなんですが
生産者と消費者のつながりを大切にしてらっしゃる会社です


どんな人が、どんな思いでこの野菜を作っているのか・・・

どんな人が、この野菜を喜んで食べているのか・・・

これは、生産者にとっても消費者にとっても、とても大切な事だと思います。


『らでぃしゅぼーや』さんでは、放射能値も国の基準値とは別に、更に低い基準値を設け
測定しています、野菜は無農薬もしくは省農薬で、畜産飼育にもこだわり、抗生剤やホルモン剤
などの薬も使用されていません。

こちらから資料請求するとでサンプル野菜が付いてきます
らでぃっしゅぼーや


取扱い商品も野菜・果物のほかにお肉やお魚をはじめ、
加工食品やアレルギー対応商品まで、
年間で約8,000品目を扱っているので、そこそこ間に合います。




””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

ほとんどの加工食品に含まれる人工甘味料は安全なのか??

img_1.jpg


疑惑の甘味料

カロリーオフのジュース、ビールなどの飲料、
歯磨き粉、ガム、アイスなど様々な食品につかわれています

人工甘味料
・アスパルテーム
・アセスルファムカリウム
・スクラロース
・サッカリン


天然に存在する甘味料であり、人工的に合成される場合がある甘味料
・トレハロース
・マルチトール
・キシリトール
・ソルビトール
・ステビア

などが代表てきですが、他にもまだあります。
一度は聞いたことや見たことがあると思います、
加工食品の成分表を見ると、何かしらの甘味料が使われていることが多くあります。

砂糖の数十倍から数百倍の甘味をもち、カロリーを抑えられることからダイエット食品、
カロリー0のジュースなどによくつかわれていますが、安全性には疑問があり色々な論争をよんでます

chishiki004.jpg

人工甘味料には主に3つの作用があると言われています。

①ホルモンに影響を及ぼして体内に脂肪を蓄える。
②味覚を鈍化させる。
③コカイン以上の依存性がある

ぶどう糖果糖液糖というトウモロコシなどの澱粉から作られたシロップがあります
(これらにつかわれるトウモロコシはほぼアメリカの遺伝子組み換えのトウモロコシです)

ジュース、缶コーヒーなどの甘味につかわれてます(砂糖より安価なため)
この様な精製された甘味料は体に入るともうこれ以上分解する必要が無いので、
すぐに吸収され血糖値が跳ね上がりますこんなことが繰り返された結果、
子供の糖尿病が増えている原因の一つになっています。

人工甘味料に限らず、食品添加物の中には
日本では認可されているが他の国では認可されていないものなどあったり、
何十年も使われてきたのに発がん性があるから使用禁止になったりと不安を感じてんがおおです。
国の安全基準はあてになりませし、信用しないほうが得策かと思います

安全な食品を手に入れるためには、
信用できる仕入先を見つけることが大切になってきます。





””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

玄米と白米どっちがいい?栄養があるのは?食べ方を間違えないで!

yuki_rice_13.jpg

玄米が白米より栄養素をたくさん含んでいるのはご存知の人も多くいらっしゅると思います
確かに、玄米の方が栄養的には豊富ではありますが
玄米を白米と同じように食べていると身体に支障をきたす場合があります。


玄米の問題点
◎消化吸収がしにくい
◎残留農薬が白米より多い
◎玄米に含まれるフィチン酸という成分が体のミネラルを排泄してしまうことがある。

まず消化吸収の悪さですが、とにかくよく噛む事が大切です
よく噛んで、口の中で唾液と一緒に出る消化酵素と玄米の澱粉を充分に混ぜ合わせることが大切です。
一口100回噛むとかいいますが、もっと必要だと思います
口の中で粥状態になるまで噛むのがbestです!!
白米と同じように食べると胃腸に負担がかかりお腹の調子が悪くなります。

子供が食にべさすときや、日頃、白米を食べてる方は五分づき米などで慣らして
良く噛む習慣を身に付けてから玄米食にするのをオススメします。
良く噛むことにより早食いも無くなりご飯の量も減ります。


玄米は食物繊維が豊富にあり便通も良くなります、
便通が良くなると腸内が浄化され、免疫力や解毒力が高まります。


玄米に含まれる残留農薬ですが、もちろん無農薬の有機玄米を使うのがベストです、
玄米を炊く前に昆布を入れた水に12時間浸すことで解消出来るそうです。


次に玄米に含まれるフィチン酸の問題です。
玄米の胚芽や表皮にはフィチン酸が含まれており、
体内のミネラルを結合して排泄してしまいミネラル欠乏”に陥るということがあります
発酵食品を摂ることで、これらに含まれる成分がフィチン酸のミネラルとの結合を解いて吸収を良くします、

10157000215.jpg


味噌、納豆、ぬか漬け、梅干しなど一緒にいただくことが大事です
ひじきやワカメなどの海藻類もお忘れなく。


玄米は栄養価も豊富で、体内にたまった重金属の排泄効果も期待できる
素晴らしい食材です、きちんとした食材を選び、
食べ方を間違がわなければ、きっと体に良い食材となるでしょう。





””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

最後までお読み下さりありがとうございました。

もしこの記事が、少しでも誰かのお役にたつ可能性があると思ったら
SNSなどでシェアし、広めていただけると大変嬉しく思います。


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
キャッシング 注意点
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。